本文へ移動

臨床研究の情報公開

高齢化する障害者の歯科疾患に関する実態調査について

 別府発達医療センター歯科では、今回、一般社団法人日本障害者歯科学会が行う「高齢化する障害者の歯科疾患に関する実態調査」に協力することになりました。
 障害のある方の高齢化は、健康な方と同様に、歯科疾患が生活の質や生命に与える影響は大きいと考えますが、その実態に着目した検討は行われていないのが現状です。
 また、施設に入所している場合、その期間が長期化することにより未処置歯所有率が高くなることがいわれており生活背景も大きく影響していることがわかっています。
 これらを明らかにすることを目的とし、高齢化する障害者の歯科疾患の実態を把握することで、高齢化対策を講じる一助としたいと考えます。
 
① 本調査の実施機関は「一般社団法人 日本障害者歯科学会」です。
② 調査の対象となる方は、療養介護事業所「めじろ園」に入所されている30歳以上の方のうち、令和3年10月
 1日より過去1年間に歯科の受診歴がある方です。
③ 調査期間は令和3年10月1日 ~令和3年10月31日までです。調査期間は延長される場合があります。その
 際には再度お知らせいたします。
④ 主な調査内容は、利用者の方の年齢・性別、口腔内の状態(虫歯、歯周病の有無、治療経験の有無)、摂食
 嚥下の状態などです。
⑤ 調査方法は、過去の検診、治療時のカルテから抽出します。カルテ転記ですので、利用者の方へのご負担や
 侵襲などは一切ございません。
⑥ 利用者の方のお名前は番号化し、匿名化して扱いますので、個人が特定されることはありませんが、資料や
 情報を「この研究で利用してほしくない」と思われた場合は、上記期間中に その旨を下記担当者まで申し出
 ていただければデータを除外いたします。 
 
 本調査の詳しい内容につきましては、「研究実施における公開情報」をご参照ください。ご協力のほどよろしくお願いします。
 
 (担当者 連絡先)
  別府発達医療センター 歯科診療部長 荒井千春
  TEL 0977-22-4185 (別府発達医療センター 代表)
  TEL 097-586-6155 (大分療育センター 歯科) 
 
※なお、本調査は別府発達医療センターの倫理委員会にて審議され、別府発達医療センター長の許可を得て実施しています。
社会福祉法人
別府発達医療センター
〒874-0838
大分県別府市大字鶴見4075番地の1
TEL.0977-22-4185
FAX.0977-26-4171
 
外来の予約受付時間は、
外来診療のページをご確認ください。

大分療育センター
〒870-0864
大分県大分市大字国分字六重原567-3
TEL.097-586-5252
FAX.097-549-6777

1
7
5
5
3
8
TOPへ戻る