つるみ ほっこり村

「つるみほっこり村」は、さまざまな理由で家庭での学習習慣の確立が難しい小学3年生から5年生の児童を対象に、毎月2回、放課後に学習のサポートをセンター内の会議室で行っています。(参加無料・登録制・定員15名程度)
 地域に住む小学校などの元教諭7名がボランティア講師として担当し、国語と算数を中心に教え、「宿題」や「問題プリント」、「計算タイム」を行っています。「計算タイム」では制限時間を設定して時間内に多くの計算問題に取り組み、計算力を強くしています。
 学習終了後は、児童と講師で軽食を食べながら交流を楽しんでいます。
 
問い合わせ先
0977-22-4185(福屋)